読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〇●ワンシャカブログ●〇

2009年から旅に出て、タイに辿り着いたのは2011年2月1日。 出身は札幌市。 行ってみたい場所を選ぶ事が難しかったので、当時一番安い国外行き航空券を探したところLA,USAであった。 思えば、子供のころから自分の事に関して漠然としているな。 漠然と海外に憧れ、海外への旅を決定した時も、そして今もいつでも漠然としている。 いつでも、自分の感覚だけをたよりに生きてきた結果、こうなったという軌跡を、タイに来てめぐり合った相方ワンシャカさんを参考にして綴ってみようと思った。

The reason that I have arrived in Thailand⑩ Kho Tao

The reason that I have arrived in Thailand タイランド

続いて、「島へ行こう」スペイン人達の勢いに流されるがままに今度は南へ向かう事になった。

 

f:id:mangetsuyama:20160629140616j:plain

夜行バスで明け方カオサンに到着。

 

f:id:mangetsuyama:20160629140607j:plain

スラタニへの長距離バス出発へ向かう。

 

f:id:mangetsuyama:20160629140643j:plain

日が出てきて疲れもピークでハイになってきた。

 

f:id:mangetsuyama:20160629140648j:plain

f:id:mangetsuyama:20160629140700j:plain

 

f:id:mangetsuyama:20160629140728j:plain

f:id:mangetsuyama:20160629140720j:plain

パブロのヒザ。

Crazy Horseで調子に乗ってバイクでコケた模様。

 

f:id:mangetsuyama:20160629141450j:plain

まず、Kho Tao。

ココでの目的はダイビングのライセンス取得。

さすがに片言の英語でコースを受ける勇気は無く、日本人用の『ほうぼう屋』にて。

 

 

f:id:mangetsuyama:20160629141520j:plain

こんなにたくさんの日本人と会話をしたのは本当に久しぶりだった。

 

f:id:mangetsuyama:20160629141457j:plain

ダイビングはとても楽しく、うっかりココで働きながら更にライセンスを取ろうかと考えていた。

 

 

f:id:mangetsuyama:20160629141603j:plain

タオからの夕日。

実は本当に働く話をしていたのだが、

コースの途中で『日本人!大変だ!!!』と呼び止められてテレビを見せられる。

津波の映像だった。

その日は2011.3.11であった。

なんとか繋がった北海道の実家は特に問題は無かったが、この状況で日本人観光客の予想が立てられず、人を雇ってる場合ではないという話になり、コタオ滞在は無くなった。